QLOOKアクセス解析
■[-アルストロメリア-] ※詳細は【[STEALTH] Official】へ。


STEALTH「Affection of Alstromeria」ダイジェスト 大切なのは、動き出すこと。

■[C4]新着情報! 震えて待て!! ※詳細は【[C4] Official】へ。
C4 / -barrett Caliber 4- Web CM

2008年12月26日

[C4]TEMPLE PRESENTS 2008 WINTER@SHIBUYA O-West

TEMPLE PRESENTS 2008 WINTER
出演:BABYLON / トゥーン工場
<GUEST>C4 / boogieman / Hi:BriD / Bergerac

身体が拘束されてて、思うように動けなかったわ〜。
でもパンツスーツにしておいてよかった。

最初っからお酒が入ってたので何かぽえぽえしてた。私。
職場…納会だったのでした。
29日だと思ってたから、ミーティング用にスーツ着たのに
本当に意味ないじゃん。

仕事終えてから行ったので、途中から入って
Boogieman、C4、BABYLONを観ることができました。
Boogiemanの時には音は聴こえど姿は見えず。

出入り口が詰まっちゃうのは、O-WEST構造上の問題なのかな。
いつ行っても遅れると入り口で詰まっちゃってて
カーテンの陰で息苦しい思いをすることになるんだ。

前にはスペースが有るのに一歩も動けないことになる(苦笑)
ゴミ箱がおいてある隣を荷物置き場にしてる子が多いからなのかな。
古くはKraidhearz、そして-OZ-やSugarの時にも其れを感じたもの。

前の方に、宮サンやえでちゃん、あさきちゃんが。
なんでも今日の仕切り交渉は全部あさきちゃんが承ったらしい。
まあ他のバンドの子、解からなくて困っただろうね(苦笑)
何せいままでの所、そんな習慣無かったし[C4]は。
協調を考えるとイベントの必要悪なのかしら。
仕切りが居ないと困るんですって、いつかのYサンみたいだな(苦笑)

個人的には最前で見る必要性を感じない。
どこであっても言えるけど後ろからの方が全体的に見やすいと思う。
音もバランス良くちゃんと取れるしね。
特に私など、背丈があるのに後ろが気になって仕方がないもの。
はしゃげるスペースが有れば嬉しいです。
あんまり前だと未だに照れるし、困るんだもん。
ALL BURSTの時みたいな焦燥感を持っては居ないから。
目の前から居なくなられたらどうしようって、その恐怖感はいまのところまったく無い。
私、離れてあげないけどね。でも信じてるもん。

終業後集合組はセンター、やや後方でまったりと。
奈緒ちんも淑華ちゃんも揺れてる感じだから
はっちゃけちゃうのあたしだけ?と思って、ちょっと照れてみたり。

SHUN君が何度も曲のフレーズを弾いてて
幕が上がる前から其れと解かっていたのだけれど
単発のコールは、繋がらないと淋しいから自粛。
後ろに居たから誰ともアイコンタクト取れなかったしね。

ヘアメイクの雰囲気がいつもと違って、格好良かった。
特にREN君の構い方が良かった気がする。
TOKIサンもちょっとイメチェン? 髪の分け方とか流し方が素敵だったよね。

10年後のBergeracってMCにツボってみる。
更には10年じゃないよねって、奈緒ちんとリアルに確認してしまう嫌なひと。
確かあの子達だよね、akiちがプロデュースしたのって。
aki廃はあくまでaki廃なんだよっていう、そんな結果に終わった気がしますが。

クリスマスプレゼントは新曲じゃなくてうまい棒。持ってって。
はい。いただいていきますとも。コンポタ味有るよね(笑)←一番好き。

怖い人が待ってるから勘弁してくださいよっ。
えっと、TOKIサンも負けてません。大丈夫ですって。

ミサさんって、確かJILSの九段会館のLiveの時に
九段下で待ち合わせをされているところに居合わせまして。
迫力のあるひとだなと思った記憶がやんわりと残ってます。
 

posted by 遠夜。 at 03:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

HALATION@Cave Be。

HALATION@Cave Beに行ってきました。
この場所はtokageちゃんとHALATIONで良く来ます。
1Fにテナントが入ったらしく
カラフルな洋服屋さんになっていました。

コンタクトも入れてないし、仕事帰りのまま(苦笑)
(明日もそのままなんだけれど……。
 ちょっと嫌だな、客層が解からないから。
 まあイイか、-OZ-と同じ位の子達だろうから。)

井端ユニを貸したので、一応昌ユニも持ってきてはいたのだけれど
最初から居もしないのにネタもなあと思い直して仕舞ったまま。
それに昌ユニには着て観戦5戦=5勝のご利益付なので
そのパワーを減じたくないという理屈もあって断念。

ちょうど客入れ終わった位に着いたので
ゆっくりまったり出入り口前辺りに。
私は踊りたいからスペースが有るのが望ましい(笑)
ただでさえ背が高いのに、ヒールのあるブーツだし。

すぐ近くに居た絹しゃんとしばしお話。
豚さんと[C4]の情報共有。
カシスグレープだけ引き換えて、さらっと飲んでたら
既にガソリンが入った朔ちゃん達がやってきまして樹さん含め
何故か、この辺……乾杯の嵐。 サンタガール居るし、パーティ?

某aki廃は本業が有るから来ないとか(笑)
2月の[C4]ワンマンを宣伝しまくる困った私とか(笑)


揺れて軽く跳ねて、踊る。
身体中で音を取るのは気持ちがイイ。
akiちの所みたいに暴れるではなく、[C4]みたいに戦う感じでもない。
揺れるのが好き。音と光に。

今日はおすぎさん参加。
弄られキャラっぷりはやっぱり近いものがある(涙)
次、2月のLiveまでに6kg……ダイエットするらしい。

Junちゃん、2009年はLiveいっぱいやる宣言。
だから「ついてこいっ!」って、地方も行けるようにしたいとのこと。
魅惑のサンタガール、ここで「九州!」と一声。
そうだよね、いつもHALATIONで彼女と逢うけれども彼女は九州の子なんだ。

奈良さんが「動員増やして!」ってMCしてくれて
Junちゃんのこと本当に可愛いんだなっていうのが見て取れる。
そういう意味で、愛されてるね。Junちゃん。
40になってもステージに立ち続けたいって言葉は嬉しかった。

彼にとっても嬉しい言葉は、皆にはきっともっと嬉しいんだと思う。
私にも其れは伝わってくる。
そして、本当にそう在ってほしいと思う。

※思い出したら書き足すことにします。眠い。
posted by 遠夜。 at 03:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

きちんと向き合いたいから。

昨日はituneが勝手にアップデートしたがりまして
起動させるのにエラい時間が掛かったので
ipodに取り込めなかった……。


きちんと向き合いたいから。
今日の所は、さらっとでゴメンなさい。

ヤバい、私…他……行けなくなりそうだ。

曲間が巧く繋がっていて、ばらして聴きたくない感じ。
SHUNSUKE君の技?
全部好きだけど、-Confession-が1番好き。
REN君の曲、本当に素敵。

TOKIサンの伝えてくれようとする歌詩
本当に解かり易い言葉だし
私の中にまったく無いものではないから
すんなりと入ってくるし。

ただあまりにも私自身がコドモに見えて口惜しいけれど。
私が逃げてばかりいたことが原因ですが。

K野サンと話してたけど、
私やっぱりTomoiサンの音なら解かると思うよ。
詳しくないし、恥ずかしい勘違いもいろいろしてますが。
音が似てると迷うこともあるし。
(澪ちゃんやしぃちゃんはそんなこと無いはず。)

でも、C4の次にCyndiが来ちゃうのは逆らえず(笑)
好きだから外せないのだけれど
Philosophiaの後にHigh & Mightyが来ると軽くコケちゃう。


さーてと、Sりんどーする?
要るなら次の-OZ-……28日に持ってくよ。
posted by 遠夜。 at 00:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

RE○ECCA?

 ⇒ http://www.starchildren24.com/october2008_c4/
ラストSHUNSUKE君が可哀想な雨っぷりでした。

元ネタ、RE○ECCAのMoonじゃないかと思うの。
中学の頃聞かされまくったから(笑)

あの時期の女性ボーカルはほとんどNokkoサンの影響受けてたね。
芸術は模倣からとは言うけれど。
プリプリが流行れば、そっくりなバンドが出たし。
ん〜、懐かしいなあ。

ちなみにLINDBERGとJITTERIN'JINNは結構好きでした。


C4のLiveまで後もう少し。
その前にJunji君のLiveに行ってきます♪
N烙サンのチケ運に乾杯です。
C4はEちゃんのお蔭だけれど、同じ番号なんだもん。
・・・あ。
えーと、私……良く考えたら仕事帰りだよ!
この時期だけに即帰れるとは考えにくい;;;
やっぱり私には勿体無い;;;
posted by 遠夜。 at 01:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

[-ULTIMATE+COUNTER-]@CLUB Citta' KAWASAKI

Citta'のこけら落としのときやMonkey's Mementoの思い出。
勝手に大好きなんだわ、川崎。
いい思い出が多いし、何より新しくなって綺麗だし。

いま思うと笑っちゃうようなナンパもされましたなあ。
自称Tomoiサン似のレコード会社のひとだったけど。
似てないっつの!(笑)

当日は朝からそわそわしてた。
こんなに忙しい中、半休を貰っちゃうことにちょっぴり罪悪感。
でも、以前から決めていたことだから。
私は他はどうでも、[C4]だけはきちんと観ていたい。
不文律を立てれば後悔しないもの。
上司にお願いして、対応を引き継いでいただきまして
大急ぎで逃げ出すワタクシ……(若干不審)

大手町地下を猛ダッシュした甲斐があり、
(私のタイム、どの位かしら?←高校時代よりむしろ早いかも)
本来間に合わないはずの拝島快速に乗車っ!
いやあ、平日昼間の西武拝島線なんて見事にガラッガラ。
いつもこうなら倖せなのにね〜。
朝は地獄です。毎朝プレスされてるもん。
1時間弱まあったりお昼寝して地元到着!

地元駅でいつもの売店のお母さんに
どうしたのー、具合悪いのぉ? と心配され……
自転車置き場のおじちゃんに
どうしたー? 今日は野球か? と声を掛けられ(笑)
ん〜遊び行ってくるの〜とか答えながら
ちょっぴり構われるのが嬉しかったり♪♪♪

タイムトライアルで自宅まで戻って
お風呂入るまでは結構ハイペースだったんだけれど、
何か、そこで猛烈に眠くなりまして……

……30分、お昼寝。ちょっと疲れてたらしい。。。

こりゃ、いかん! ということで
お茶を入れていたら、母に捕獲される……。
親戚の話やら何やらで、うっかりまったりし過ぎたっ!
母が中国語講座を聴きはじめたところで逃げ出し
浴衣着付け〜。楽しいっす。
帯の結び方忘れちゃってたので、文庫の変型で。
かなり適当にアレンジしちゃう。

家を出た段階で開場には間に合わないこと確定。
川崎なので、南武線利用。
この路線はお祖母ちゃんの思い出でいまでもいっぱい(笑)
ドキドキしながらお祖母ちゃんちに行ったこどもの頃を思い出したり、
手紙忘れちゃったことにしょげたりして過ごす。
隣に座ったお母さんが揺れの心地よさに寝ちゃう位、まったり。

着いたのは、大体開場の40分後。
ぽてぽて下駄履きでCitta'前のレンガ道を歩いて
ドキドキしながら中に入ると、皆さん割とロビーでゆっくりされてる。
大体、うちらの仲間は上手だろうと当たりをつけていったら
やっぱし! 皆上手2柵目だしっ!! 
さらに偶然にもその後ろのテーブルにはJ廃のKしゃん達がっ!

豚サンやJunちゃんとこならともかく
[C4]に来てくれたのが本当に本当に嬉しかったし
かなーりはしゃいじゃったわ。
『TOKIサン観るの、13年振り〜』とかって言っていたけれど。
同じくJ廃のRちゃんも、TOKIサン観たがっていたもんな。
私はリアルタイムではキルスレイドを知らないから、
ちょっぴり羨ましい……なあ。

しばらくきゃいきゃいお喋りしていたら
元々3面用意されていたスクリーンに映像……そのタイトルが

『C4結成一周年記念映像集「見せ過ぎプリンセス黒ハート」』
これですか! 見せプリってば!

監督も演出も、HIROサンなんですが……
名前をいちいち変えていまして。その段階で掴まれちゃう。
出演者名も「Tomoi」「SHUNSUKE」「TOKIちゃん」
そして、「友情出演 ヒヨコ(ノーブル)」

REN君は確かに映像が無いって書いてらしたけれど
あれれ〜って思っていたら……
何かある度、『ソレカラドーシタ』ってノーブル画像が挟まれている(笑)

オープニングはTOKIサンのご自宅から。
奥の方からTomoiサン、REN君、TOKIサン、SHUNSUKE君と
4人並んで座っていて
テレビで各メンバーの映像を見ながら突っ込みを入れるっていうスタイルで
さらにそのDVDを観るのにプレステ2を使ってるっていう……
何だかこの段階で小ネタ満載な感じ。
SHUNSUKE君だけやっぱりガソリン入れてました。アタリメ咥えて。


■Tomoiサン。
ふふふ〜。ウチに有るもんね〜って思った映像から
あうう、これ欲しいと思った映像まで(笑)

特に2.26……私、正直素直に楽しめなかったから、
もったいないことしたなあって、思ったり何だり。
1番揺れてたもの。あの頃。
私が居てもイイのかとか、何か勝手に口惜しくて。

で、そんな気持ちを引き摺ってたら……
「これはMILK FUDGEの大阪、音合わせの時の」って。
食い入るように見ちゃった。

何かね、MILKはイロイロ大事だったの。
余計な暑苦しさがあったかもしれないな。
いまでも大事だけれど、力の入れ方がいまはちょっと受身だから。
良いファンで、居られたらイイよ。私。


■SHUNSUKE君。
髪真っ赤だあ・・・と思いながら拝見。
学ラン姿とかも有り、何故かモザイクかけてたけれど。
私ひとつだけしか違わない筈なんだけれど
何だか彼はひととして可愛いひとだなと思います。

第一興商の好意(!)で、「-Intense RAIN-」のカラオケタイムが!!
SHUNSUKE君が幕間から現われて歌い始めるわ
ステージを降りて、客席をぐるっと1周!
JILSの時も結構フリーダムだったSHUNSUKE君だけど
そのフリーダムキャラ(ドアラじゃないよ・笑)が活かされてるなぁ。
マイクを回してお客さんに歌わせようとしてたのだけれど
どうやら手違いで回されず、ひとりの方の歌声が続いてた。
良かった、来なくて(ほ。)。
どこから戻ったらイインダ! ってアクシデントも有りましたが。

映像の方も、上手く繋げられていて……
ちょうどステージから戻った位にSHUNSUKE君が席に戻るっていう。

■TOKIサン。
TOKIサンは、いろいろ出し切ってくれた感が。
ゴルチェかルナマティーノしか着ない! との使用しなかった撮影のシューティングや
金髪時代とか。でも、ステージでのアクションはそのままだねえ。
リアルタイムで知っている皆が楽しそうだったなあ。
私は二十歳過ぎてからLaputaに出逢って、それからだから
イロイロ……知らないことが多すぎる。
明らかに懐かしいClub GIOのステージで、何か嬉しくなった。
天上が低くて、観にくい癖に何だか大好きだった市川。
Tomoiサンも『GIOがホームってイイっすね〜』って言ってたなあ。

さてはて、そんな『見せプリ』がひと段落して、いつもの映像に。
映像を最初に置かれることで、コールを掛けることもなくなったね。
何だかね〜、ワンマンの前まで凄く固執していたんだけれど。
いま[C4]に関して言えば、もの凄く安心しているの。私は。
普段からLive中にコールを掛けることはあまり無いので、もう掛けないかもしれない。
それでイイかなって思えるようになったかな。
落ち着いた、とはまた違うんだと思う。
いまは不要だと思ったから、もう掛けない。
必要とされているのなら、きっとまた開演前のメンバーコールも掛けるよ。

本編は今回の祭りの原因になった- forgetis sky –から。
圧勝ですよ、TOKIサン。
いま病床にいる我が儘ウサギのことを考えて、前回は私も泣いてばっかりいたけど
結局あいつが闘っている訳なので、何も出来ない。
でも私自身もだいぶ強くなったし、お友達として出来る限りのサポートが出来たら良い。
感じていることに再度向き合うことが出来たのが収穫。
何故こんなにも人生というものに深く切り込むことが出来るんだろう。
贔屓じゃなく[C4]は凄いよ。本当に一度来てみて欲しい。
だから、aki廃の皆もぜひ来てよ。教祖様とはまた別の引力があるから。
akiちは私にとっても大好きなボーカリストだけれど。TOKIサンも凄いのよ。
- Intense RAIN –、- DAMNED CUSTOM -、- I break -……
この過程でのTOKIサンのMC第一声が「んちゃー!」で、コケました。
何故にドクタースランプ? 小学校2年生の頃はまってましたな。アラレちゃん。
霞ヶ関のサラリーマンより汗だく……って、当たり前です。
何でボーカルさんのステージ衣装は、冬物になるんだろうね〜(笑)。
真っ黒コートで、ほんっとに暑そうでした。TOKIサン。
Triggerは、ある意味……きっかけ、だよね。
そう思うと凄く大切な曲のひとつだわ。TOKIサンの曲にもなってきているし
途中から伸び伸びとボーカルを取るSHUNSUKE君がとても良い。
- SHREDMACHINE –好き〜。ブンブンブンブンいってるのが好き〜。
毎日聴いてる訳ですがどんどん好きになるんだな〜。ブンブン丸〜。
続いて1番キーになる、言葉がつまった- My Confidential Notes -。
布教してくれたNちんのお蔭で、知らなかったのにすっかりハマってきた、Krank。
元Kill=slaydファンの皆がはっちゃけてるのも楽しいんだ。
霞ヶ関のサラリーマンから、アマゾンのサラリーマンになったTOKIサンが
いったん着替えに戻っている間……取り残される楽器隊。
最初は頑張っていたSHUNSUKE君だけでは、段々もたなくなってきて
Tomoiサンがぴょこんと前に!!!
うわーん(嬉) Tomoiサンが前に来たよう!!!←何か間違えている気が。クララじゃないんだから。
宮。サンと「変わったよねぇ!」って喜んで喜んで喜んで。
PPFのときのこととか持ち出して一頻り盛り上がっちゃったわ。
イイ意味で枠を壊していってくれるから、私達本当に嬉しい。
攻めの姿勢のTomoiサンが大好きだ♪ それに反応できると更に嬉しかったり。
いろいろイントロだけ弾いてみたりとか
「始めちゃおう」ってSHUNSUKE君が悪戯っぽく笑って、第2部突入。

BE MY BABY  COMPLEX
不思議なことに身体が動いたわ。きっと世代……なんだろうなあ。
バブリーなあの頃の、布袋さん。
SHUNSUKE君の弾き方、動き方が成りきってて面白かった。

ピンクスパイダー hide
曲自体を聴くのが懐かしかった。チョコレートみたいなジャケットの8cmシングル。
私にLaputa教えてくれた我が儘ウサギがhideサン信者だったから。
トレーディングカードが付いてて、集めたんだわ怪人カード。
PVもとても好きな仕上がりで好きだったなあ。
これはSHUNSUKE君の我が儘ってことで、彼がボーカルを取っていて。
TOKIサンがギター。
 “The FUZZ”の時もなんだけれど本当にhideサンの影を感じる。

砂漠の街(DESERT TOWN)  Zi÷Kill 
リアルタイムでは知りません。多分BonJoviに操立てしていた頃。
それか生徒会の奴らとメタリカがどうのって騒いでた頃。

哀・戦士
こんなに身体に馴染んでたかっていう(笑)
私結構ガンダムオタク? そうなのかもしれないね〜。
SHUNSUKE君が、最後に「マチルダさーん!!」と叫んで爆笑。
その後密かに「キシリアさーん!!!」と叫んでたけど、TOKIサンに「いらねーや」って一蹴されてました;
ん〜、マ・クベ位かもしれない。やっぱり。ん、アレはいいものだー。


ここからは、盛り上がれってことで(もう詳しくは書きません・笑)
ビデオシューティングです。オーディエンス次第でDVD収録曲数が変わります。
挑まれれば返さねば! みたいなー。

- UNITE -

- Switchblade -



Phirosophia

- Complainer -


■まとめ。
・今日は3部構成ってことで(笑)

・REN君、やっぱり本当にイイひと〜。
 だけど弄られっぷりと弄られるのを喜んでるところが『近い』。
 多分だけど彼も『デスこりん星人』だわ(笑)
 SHUNSUKE君は弄る方だし、Tomoiサンは弄られるの嫌いだもん。

・メンバー紹介
 Tomoiサン
 「天空の城から来ました! 昔は不健康でした(?)」
  ……えーと。不健康なのは、やっぱりKJかと。。。
  初期はJunちゃんが、後期はKouichiサンが……ね。
  Kouichiサン、ちゃんとご飯食べてるのかな。心配だ。←余計なお世話
 REN君
 「ヒヨコが先か、卵が先か、C4のヨード卵・光」
  なにもそこまでヒヨコ弄りしなくても(笑)
 SHUNSUKE君
 「C4のフィン・ファンネル、ワガママで放っとくと勝手にどっか行っちゃう」
  それはそのまんまな感じ。本当に猫族だよね、SHUNSUKE君。

・このタイミングでTOKIサンが「Kusuba」って名を出して吃驚。
 ちょっとばかり身も蓋も無いお言葉。。。
 Kusubaっち、いま何してるんだろう。
 まだ待ってる子居るんだぞ? いろいろ兼業だけど(笑)
 彼は中途半端に完璧主義っぽいからなあ。←なんとなく解かる

・途中で11日に赤坂行った話があって。
 SuGとlynch.に話しかけたら、偉く恐縮されたとかって。
 その時の相手の口調がまさに玲央サンで……爆笑しちゃいました;
 玲央サン本当に困ったんだろうな。うん。
 葉月君じゃきっと無理だし、悠介君じゃもっと無理そうだし
 あさぬは糠に釘、豆腐に鎹、暖簾に腕押しな手応えだと思うので……きっと玲央サンだと思うのよ。
 うーむ、lynch.のLive行きたいなあ。

曲順はLiveが進むにつれ曖昧になっていったから、
怪しいです。本当に(苦笑)
私がはしゃぐのは皆ご存知のことと思いますが
はしゃぐと同時に脳から抜けてくんだもん。

あきいしゃんみたいに頭文字で覚えようとしてたんだけどね。

-the PRAYER-、-流転の果て-が無かったのはちょっと淋しいデスが。
無料Liveだし仕方ないかなあ。
聴かせる系って大好きなんだけれども、
やっぱりどうしても熱を中断しちゃうのかな。


posted by 遠夜。 at 22:30| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

龍髭。

Guitar リョウスケ →HYSTERIC me×××Ather(倫)→De-ARK(凛)(00/12/31脱退)→the Lippys →禁煙Butterfly →ronsyao. (リョウスケ)→龍髭
Bass ホンマヤス →Dieur Mind→ARK→De-ARK(YASS)→the Lippys →禁煙Butterfly →ronsyao.(ホンマヤス) →龍髭
Drums sin →Dieur Mind(Shin)→ 禁煙Butterfly →ronsyao. (sin)→龍髭


なんだか、無性に龍髭が気になって
本当にどうでもいいことに経歴を調べまくってしまった。

龍髭は観に行きたいと思わせる技術のあるバンドで
2005年、-OZ-と並んで楽しみにしてたものでした。
なかなか予定が合わずに実際に観たのは数えるほどだったけれど。
2006年の秋に唐突に解散してしまったんだ。
ronsyao.として初めて観たのは高田馬場AREA……。
何が凄いって3ピースなのに圧倒される音。
その後、名前を漢字に変えてヴィジュアルっぽくなるに従って
ちょっと違うかな、迷ってるかな?って思うことが出来てきて
そんなこんな思っている内に観られなくなった。

ドラムのsinサン(←龍髭ではこの表記)が
サウスポーで、なかなかグッとくる音を出すひとだった。
……というかリズム隊として素敵だったんだよね。

いま何してるのかな〜って思ったら
龍髭に関する情報って、本当に無いのね。
ただリョウスケサンの経歴にex.De-ARKって表記があったから
こちゃこちゃ調べてみて解かったことが冒頭。

どっかで叩いているのかな?
本当にまったくその後のニュースを追っていなかったから
音楽やっているかどうかも解からないけれど。

どういう訳か“2005年を振り返る”今日の私でありました。
posted by 遠夜。 at 12:31| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

とりいそぎ。

=============================================
■逆襲のTOKI!? C4 緊急無料ワンマンLIVE
=============================================
■2008年8月12日(火)☆ミ
★[-ULTIMATE+COUNTER-] in CLUB Citta' KAWASAKI
・Open/Start:17:00/19:00
・出演:C4
・チケット料金:無料(入場時に別途ドリンク代(\500)が必要となります)
http://www.keasler.co.jp/c4/0812PC.html

※PCで申し込まれる方はこちら

「優先入場オーダーフォーム」






※携帯で申し込まれる方はこちら

「優先入場受付専用アドレス」



◎アクセスマップ: http://lacittadella.co.jp/access/index.html
◎ 連絡先 ◎
CLUB Citta'  Tel:042-246-8888
〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町1-26
URL: http://clubcitta.co.jp/

-----------------------------------------------------------------
■2008年9月13日(土)☆ミ
★「C4 VS Everlasting-K」in 原宿ASTRO HALL
・Open/Start:17:30/18:30
・出演予定:Everlasting-K、C4
・チケット料金:¥4,000(入場時に別途ドリンク代(\500)が必要となります)

◆一般発売日:08/07/27(日)10:00〜
■Pコード:298-765
■Lコード:79888

■e+:http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002023852P0050001P006001P0030001
 □プレオーダー受付:08/07/16(水)12:00〜08/07/21(月)18:00
 □一般発売    :08/07/27(日)10:00〜08/09/09(火)18:00

◎ 連絡先 ◎
 問合せ先:フリップサイド     Tel:03-3466-1100
 会場  :アストロホールオフィス Tel:03-3401-5352
◎アクセスマップ: http://www.astro-hall.com/access/
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-32-12 ニューウェーブ原宿 B1
URL: http://www.astro-hall.com/

=============================================
■2008年11月 早くも音源発売予定……らしいゾ。by.生TOKI's Bar
=============================================
■2008年11月2日(日)2nd.Oneman-LIVE 決定☆ミ
★「High-End Cyclotron」in SHIBUYA O-West
・Open/Start:未定/未定
・出演:C4

◎アクセスマップ: http://shibuya-o.com/accessmap/
◎ 連絡先 ◎
SHIBUYA O-West  Tel:03-5784-7088
〒150-0001 東京都渋谷区円山町2-3
URL: http://shibuya-o.com/category/west/

-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
posted by 遠夜。 at 00:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

[-ULTIMATE+COUNTER-]。

2008年8月12日 C4 緊急無料ワンマンLIVE
[-ULTIMATE+COUNTER-]
  in クラブチッタ川崎


てか、本当……皆来ちゃいなさいよ〜っ!

上手いことに-OZ-もSOMAも、ジゴロも被ってないし!
STRAY PIG VANGUARDも……大丈夫、だよねぇ?

非常にどうでもイイことなんですが、
TOKIサンが最初に使われたときにも思ったのだけど。。。
『震えて待て!』ってフレーズの出所はどこなのだ?

mixiのTomoiさんコミュなんだとすると
中学校の頃愛読してた“花とゆめ”の読者欄が出典です(笑)
『震えて待てっ』とか『待て!次号!』とか
何故かやたらと男の子っぽかった。
あの頃の花ゆめはクオリティが高かったんだけどな。

だから、私が真似してるんじゃないんだからっ!(←ツンデレのツンごっこ)

でも、半休……取れるかな;
流石に新システムの稼動テスト中に全休は取り難い。
幸いなのがシナリオの最後の予備日だから
何も無ければ、問題ないわけなのだけれどもね。
posted by 遠夜。 at 13:30| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

080621原宿アストロホール

私にとってはいろんな意味のある公演だった。
それこそいろんな。
もの凄く楽しみにしてたし、反面怖くもあった。

でも、良かった。皆の顔見て安心したよ。
次は絶対にチームハレ様のお姉ちゃん達を呼ばないと。
M君が来てたこと、気付いたかな?

開演前はずっと澪ちゃん咲羅ちゃんとドアラ&ドラゴンズの話。
TomoiサンはBlogももっと我が道進んでイイのにねって。
抑えちゃうより、もっとTomoiサンを見せて欲しい。私達。
ドラの話なら結構深く食いつけるし、
競馬は解からないなりに、其れを見るのが楽しいし
ガンダムはふたりは00辺りが大丈夫らしい。。。(私はW止まりです; てへ。)
アニメもドラマもすっかり見なくなっちゃって。
私、アクティブで在りたい心算がそうでもないなって思う。

本編ははしゃぎ過ぎて飛んでます(苦笑)
Nirvanaとか泥、ところどころ嬉しくなる選曲もあって
あの時の澪ちゃんの超笑顔が忘れられんわぁ。
泥は次は要らないかもね〜なんて言いつつも、血は騒ぐらしい。
最前をイイことに、暴れすぎです。私。
気を使っていた心算が、熱くなるうちに
2,3度ビデオカメラクルーの方をグーで殴ってしまったかも;(南無)
逸見さんは慣れていらっしゃるのか、スマートに通っておいでなのだけれど
静止画と動画の違いは大きいといったところかな。
で、当初予言していた通り
髪を止めていたヘアゴムが弾けて飛んでどっかに消えました。

でも[C4]特攻、あれじゃ許さない。
あんなんで出てこられたら舐められてる。←ふつふつと湧き上がる闘志
全然揃ってないのがどうしても口惜しい。
二拍手しつつ[C4]コールしてたけれど、
後ろを見たら男性陣が段々合わせてくれていたから
もうちょっとだったのにな。
ステージに照明が入ってからも、しばらく焦らして。←どんだけドMなんよ;
なあんて、時間の都合もあるってばね。

次は、三拍手してから[C4]コールって方が合わせやすい?
ゆっこサンに言われて改めて……
“ああ、ニッポンチャチャチャは合わせやすい”という真理に突き当たりました。
結局焦れて自ら声出ししちゃった、駄目な私。
今日お酒飲んだら潰してた。絶対。
明日はひと言も喋らないぞ。←だから、私は本当は咽喉弱いんだって。

終わってから、しばらく放心状態だったよ。
気が付いたら皆居ないからどうしようかと。

よく見たら腕に正体不明の赤痣があるし、右膝がジンジンしてた。
帰宅してジーンズ脱いだら……数年振り? ものっ凄い青痣。
この痣が消えなければイイって、訳の解からないことを思う。
勇気をもらったように、思う。

私は結局[C4]が、大事な存在で……大好きなんだ。
そういう彼らに対して、私は鏡になれるかしら。


posted by 遠夜。 at 02:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ドアラ熱は収束傾向。

私の中での“ドアラ”ブームは2007年シーズン中に始まり
一大ムーブメントとして確立しつつあるいま……
既に収束傾向にあるといって良い。
去年は横スタで追い回したけれど、今年は静観してるし(笑)

にもかかわらず、だっ。

ドアラのプリン……買っちゃった;
1本4個入りのパッケージを3本も、代引きで。

もともとミルクプリン大好きだけどさっ。
高校の時は主食がミルクプリンだった位に。
1日4個食べてたけど。

何かね、昔近くのシャトレーゼで売ってた
風船アイスみたいなの。
爪楊枝で突っつくと水風船が弾けて
まん丸プリンが出てくるっていう。

注文してから10日位が到着の目安だって書いてあったから
もうLIVEには間に合わないんだけどね。

いいんだ、ミルクプリン大好きだも〜ん。


岩瀬投手が打たれちゃったね〜。
カブレラ選手かぁ。。。流石とは思っちゃう。
いままで西武ライオンズを支えてきた大砲。
オリックスにとっては、コリンズ監督が辞める一因にもなった選手よね。
機動力野球を目指してたところに大砲ばっかり集める上層部。
船の舵取りは船長に任せるべき、なんだけど。

posted by 遠夜。 at 02:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。