QLOOKアクセス解析
■[-アルストロメリア-] ※詳細は【[STEALTH] Official】へ。


STEALTH「Affection of Alstromeria」ダイジェスト 大切なのは、動き出すこと。

■[C4]新着情報! 震えて待て!! ※詳細は【[C4] Official】へ。
C4 / -barrett Caliber 4- Web CM

2005年12月13日

Biz脳。

こうやって企画を立案してて
思い知らされること……
私の好みは、いろいろと
一般的ではないということ。

というより……指摘されることが多い。
ちと、しょげてみたりする。
以前は物欲が希薄で刹那的だったからか
(いまはその限りではない)
どうやら回線がずれているようで。

一般的ってなんだろ?
何が求められてて売れるんだろ。
基本的なところから問題有り。
ビジネス脳ってものが欲しいなぁ。


私には、無駄な知識があり
其れを知恵として活かせていない。
やっぱり、口惜しいところ。
いまの私の発想ってお金に結びつかない。
全部理想論のなんだって自覚してるんだ。
さてと。勉強しなくっちゃ。
この場所を大事にして頑張っていきましょ。
posted by 遠夜。 at 02:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

悲しい。

最後、M野先生と帰路に着いたのは正解。
どうしようもない気持ちを
内緒で聞いていただいて
ちょっとだけ救われたような気がしたから。

手相を観ていただいた。
良い相だって言われちゃった♪
でも、良縁……あるでしょう?
想われてない? って言われたけれど
何処にも無いよ? そもそもそんな影も無い;;;
ちょっと淋しいにゃあ。

励ましてくださったのかなぁ。
ありがとう、M野先生。
posted by 遠夜。 at 02:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ひと区切り。

27日の理事会で協会の仕事はひと区切り。
北区王子まで20kgの会議書類を抱えていけば
(昨夜はこれを自宅に持って帰るので疲れて寝ちゃった・笑)
あとは細々としたお手伝いと書記で終わる。
実際はデータベースの整理もあるし
後任がまだ決まっていない段階だから
今年中はきっと絡まなくてはならないだろうけれど。

兼任でやってたことで思うように動けなくて
本当、口惜しかったりすることもある。
これ以上やってるとお休みがなくて死にそうだから
手を離せることには素直に感謝すべきなんだけれど。
会社が分離して良かったんじゃないかな。私にとって。
土日を雑務に費やすことも無くなるし
好きなだけ本業と向き合えるはず。

A先生は解かってくれてる、M先生は……。
実際にやってないひとには
きっとこの口惜しさは伝わらない。
表に出した所で仕方の無いことだから、口を噤む。

ん〜。みっともないなぁ……。



気分転換。
BON-JOVIのぴあ先行予約しちゃった♪
4月8日の土曜日、取れるかどうかは本当に解からないけれど。
2枚にしたんだけれど、どうするんだろうね。
一緒に行く相手が居ないんですが。

私の子守唄、はっきり選び取った最初のバンド。
KISSはね……サーカスと一緒なので(笑)
そういえば、ポール・スタンレーが再婚したそうだ。
おめでたいニュースはとても嬉しいな。
皆Happyになるじゃない?

倖せでいてほしいし、倖せになりたい。
誰かを倖せにしてあげたい。

“Are you happy?”
posted by 遠夜。 at 17:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ちょっと倖せ。

私の文章のテイストでって、
ご指名のちょっとしたお仕事が入った。
あたりまえのこと。でも、嬉しいこと。

私、ちゃんと前に……進めてるかしら?
いつも歩く度に不安になるけれど
私は本当にちゃんと進めてる?

私のお仕事に対する意識は幼かったから
いま急に成長させてもらってるの。
あぁ、もう……
この年齢のものがいう台詞じゃないよね。

お仕事……大事にしよう。
自分で自分をシアワセにしてあげなくちゃ。

posted by 遠夜。 at 01:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

予約が取れないけど、始めたいの!(笑)

夕焼けの美しい時季になりましたね。
夜が長くなって、“趣味”の時間もより
いっそう充実されているのではないでしょうか。

ひとつを極めることがあまり得意ではない
“てんびん座”の私は、広く浅く好奇心の趣くまま、
いつも色々なことに手を染めてしまいます。

絵を描いたり、何かを作ったり、ゴルフの打ちっぱなしに通ったり。

やめるつもりは無くても興味の対象がすぐ変わるので、
結果的に飽き性と言われてしまうこともしばしば。

器用貧乏を自覚する最近では、
ひとつのことを長く続けられる職人タイプの人に憧れます。

星座で言えば、“さそり座”さん。
ひとつのことをじっくり追求するのに長けたひとが多いようです。
“おうし座”の方も、コツコツと物ごとをすすめていくタイプのよう。
コレ!と思うことには、
とことん腰を据えて続けられるのでは無いでしょうか。


これから始めようと思っているホットヨガこそは(!)
“しばらくは”続けてみよう……と
固く決意する今日この頃なのです。


posted by 遠夜。 at 23:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

お仕事お仕事。

文章を書きたいって思うから
協会の専属のお話を正式にお断りしてきました。

さて、毎週の一番楽しいお仕事。
私の文章は気取ってるって母に言われるけれど。

それにしても、IT産業社長って……
結果が出ないものを即座に切り捨てるって点で皆似てる。
田尾監督に同情的な向きも有るし、私もそのひとり。
でも、ウチの社長も似てるわね。
そういう能力がこの業界には必要ということなんだろうな。


=============================================================
ひんやりし始めた空気の中、皆さまいかがお過ごしですか。

私は昨日から始まった日本シリーズに夢中です。
好きなチームは残念ながら優勝できなかった今シーズンですが
野球ファンとしては面白い顔合わせに期待大! 
選手ひとりひとりが輝く最高のプレーを楽しみにしています。

プロ野球改革元年と叫ばれたのも束の間……
明らかなメディアの偏りや、外野側の問題点を露呈した今季。
それを尻目にいい試合が続いたペナントレース。

ゲームを作るのは監督だけの手柄ではありませんが
ふと興味を持って、セ・パ共に監督のホロスコープを調べてみました。

すると12人中7人までが、地(牡牛・乙女・山羊)の星座でした。
なかでも、パ・リーグの監督は6人全員“地”の星座。
火(牡羊・射手)の星座の監督が台頭、
どことなく華やかなイメージのセ・リーグに対して
ねばり強く勝負にあたる……“実力のパ”を象徴するようですね。


さて、10月26日にはラッキースター“木星”が蠍座に入ります。

名実ともに日本の景気を左右する阪神タイガース。
“このときを31年待っていた!”千葉ロッテマリーンズ。
射手座の岡田監督と、牡牛座のバレンタイン監督……
幸運の星の微笑みはどちらに向けられるのでしょうか。


=============================================================
本当だったら、木星だけじゃなくて
火星の動きに触れなきゃ不完全なんだけれど。
占術家では無いですから……許してね。

でもね、面白かったのよ。
岡田監督の出生時の太陽星座は射手座で、
月星座は山羊座なんだけれど
落合監督もまったく同じ。
偶然だけれどホロスコープがとっても似てた。
バレンタイン監督と王監督は同じ牡牛座だし。

全部調べたのだよ。えっへん。
(大した仕事じゃないっしょ; まったく。)

今年は風の星座の監督が居なかったけれど
来季には、オリックス中村新監督(双子座)が
その名の通り新風を送ってくれるかしらね。
楽天ノムさんは育てるの大好きな蟹座。
何かと話題の原新監督と
古田プレーイングマネジャーはどちらも獅子座。
招聘された広島・ブラウン新監督は山羊座。

来年は“火”の星座過多。
ちょっと盛り上がりそうなプロ野球界。
posted by 遠夜。 at 02:58| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

ほぇ(気が抜けた)。

体調悪くて仕事サボった罪悪感。
今朝出社したらグラグラしてた視界がシャンとした。
……と言っても今日は会計監査だったから
熱があったって這ってでも出なくちゃ。

まったくもって常に忙しい!
シンポジウムが終わったと思ったら
今度は前職も集めた役員会。
昨日とは別の意味でしょげ気味。
大掛かりになったせいで
急に日曜日に変更になっちゃって。

11月20日は名古屋行こうと思ってたのになぁ。
折角“Kraidhearz”が日曜日にやってくれるのにね。
もう本当に東京に来てくれるまで観に行けないのかな。



−領域−@高田馬場AREA。
行きたかったけど、行けませんでした。
会計の先生方が放してくれなかったの。監査終わってたのに。
本当、ゴメンなさい。
あんなにTAMA君、燃えてたのに。。。
もう絶対平日……其れにAREAは予約しない。
あああうう、サルーインも観たかったなぁ。




ひとつ嬉しいこと。
明日はタイトスカート穿かなくてもいいこと。
ひっさびさジーンズでも平気だわー(のびのび)。
何故って協会の表立ってのお仕事が無いし
雑誌社の取材とかもないから〜♪
やっぱさ、なんだかんだいって
ドレスコードは無いほうがイイです。
脚の疲れ方が違うもん。


大事なこと、忘れちゃってたわ。。。

Yoshiakiサン、お誕生日おめでとう。

いつも何だか変なハナシばかりしちゃってゴメンなさい。
ギャンのことやら、トンボ玉のことやら……。
身近なトラキチのリアクションのことやら。
(ガッツポーズの角度まで一緒だったんだもん。)

いつも日記で空を見せてくれるから
すっかりYoshiakiサンは【空】のイメージ。
良く晴れた澄んだ秋空……そんな感じ。

いつもココロの中にそんな空を置いておけるような
素敵な一年になりますように(祈)。
posted by 遠夜。 at 01:58| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

同じ日生まれのヒト。

【Kusuba氏はあまり酒を飲まないのだけれど
 店でオーダーし、好む食べ物は酒の肴ばかり。
 しかも非常に俺と好みが合う。
 ・・・・謎だ。
 俺がまさに今から頼もうと思っていた品が、
 すでにKusuba氏の前にあることが多いのだ。
 酒飲みたくならないのか・・・?】

きっと私も同じもの好きだわ; DAISUKE君。
こどもの頃から酒の肴系食品が好きでした。

私もKusubaっちに問いたい。
お酒飲みたくならないの?
っていうか、なんでそんな細いの(涙)。

甘いもの好きなのも、きっと一緒だ。
やっぱり生まれた日が一緒って何か共通点有るんだろうな。
だって生まれた時間と場所は解からないけれど
月の角度がちょっと変わるだけでほとんど同じ。
ホロスコープ、ちょっと研究してみたいな。
posted by 遠夜。 at 20:29| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少女パレアナ。

結構、私にとっての切り札出しちゃったなぁ(笑)。
こんな風にありたいというものの内のひとつ。

来週は日本シリーズを話題にするしか!
プレーオフ、これでロッテが勝ったら
2年連続ソフトバンクがちょっと可哀想だね。
でも、そこが面白いところかもね。
虎サンの相手はどっちになるのかな?
YoshiakiサンとSりんは、千葉の方を望んでいそうだけれど。


==================================

道いっぱいに漂う金木犀の甘〜い香りも
ハラハラ落ちてくるポプラの葉も深まっていく季節の1ページ。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか? 

こどもの頃に手にした本のなかで
生きるための力をもらっている児童小説があります。
何度も読み返してラインを入れ、文庫本はボロボロ。
そこまで夢中になるほどの魅力をいまでも感じています。

“何にでも喜びをみつけること”を常に心がける。
悪いとされることがらも、視線を変えれば幸せなことになる。

なかなか上手くいかないこともあるけれど
ネガティブな空気に沈みそうになるたび
この物語を思い出して、私は元気を取り戻しています。


アメリカで1913年に発表されたときに
主人公パレアナの名前がいたる所に名づけられるほど
多くの人々に感銘を与えたのだそう。
もし良かったら、どうぞ手にとってみてくださいね。



 “少女パレアナ”(エレナ・ポーター/村岡花子訳)
  ⇒ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4042212018/ageun-22/ref=nosim

  何も持たない彼女の財産は、父親に教えられた“喜びのゲーム”。
  そして、その遊びは……やがて街のひとびとを幸福に導くのです。
posted by 遠夜。 at 19:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

前日。

髪を切りに行った。
ずっと前下がりだったから……
逆に後ろを長くしてみた。
ずっと長かったから、すごい軽くなったわ♪
大喜びしてたら担当のOサンに笑われた。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
芸術の、読書の、スポーツの……
いろいろな冠をつけて“秋”と言われるように
気分的にも負担が少ないこの季節は
新しいことにチャレンジする気力が湧いてきます。

でも、忙しくなると腰が重くなるもの。
この秋こそは、ヨガを始めたい!
草バスケチームに入りたい!なんて希望ばかりで
結局、お休みにはリラッ○マ状態。
思うように動けなくて気が焦っちゃう。

でも、そんなときはきっと
身体が休みたいモードになっているんだと思って
“ゆっくりのんびり”を楽しんでみましょう。
充分休めたそのとき、
きっとあなたのエンジンが掛かりはじめますよ。
posted by 遠夜。 at 01:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。