QLOOKアクセス解析
■[-アルストロメリア-] ※詳細は【[STEALTH] Official】へ。


STEALTH「Affection of Alstromeria」ダイジェスト 大切なのは、動き出すこと。

■[C4]新着情報! 震えて待て!! ※詳細は【[C4] Official】へ。
C4 / -barrett Caliber 4- Web CM

2013年02月10日

遡るキオク。

さてはて、入院前だというのにいつもの休日と同じ。
夜更かしサンではいけないのですが。

本当ならば、9GOATS BLACK OUT……
見届けてこれる筈でした。

多くの人がそう思っていると感じているけれども
まだまだryoサンの歌、聴きたいです。
スポットライトの下に居て欲しい。

9GOATSの活動期間の5年間……
ちょうど重なるように此処に書かないことも含め
人間の生涯と向き合い続けることになりました。
私自身の事でも無い、家族の事でも無くて
親友や親族の事だけれど、私には深刻だったのです。

だから、彼らの曲を聴いているとき
いろいろな感情がぐるぐるして苦しくなることも多かった。
けれど、9GOATSにも私は助けてもらったのです。

正直とても残念ではあるけれど
きちんと幕を引いてくれる、その心意気。

相変わらず好きですよ。

話し合って出した結論が、今回の結果なのだから
私達受け手は惜しむことしかできない。
ひとは誰でも線で生きているから交わる時間は限られている。

それを、しみじみと思うのです。


私の場合、きっかけがGULLETの漾サンだった頃。
本当にあのときTomoiサンしか観ていなくて
The Damnedを歌う漾サンの記憶が薄いんだ。

確かテンガロンハットを目深にかぶり
何か大きなキャラクターのキーホルダーを腰につけてた……気がする。
チョッパー??? 
ハーラン隣のゲーセンで取ったのかな。

New Roseを叩くTomoiサンの映像がいまも鮮明(脱線)
正直The Damned本家より皆格好良かった。。。
KusubaっちとRIKAちゃんがギターで
その後、Tomoi Projectでも組んでたSEISHIROサンがベース。
なんだかKraidhearzが懐かしい。。。

2002/12/25
Kraidhearzとお友達
@【influence】 AFalchion Bベロニカ Cモノクローム D梟 E銀杏とサルビア
F君が居ない部屋に残された紅い本能 GBRAND NEW LASTING HAcid-Loop Ifeel your sorrow Jspider

セッションA:D/Ran, B/ゆきの, G/Kouichi&aie, V/キリト(『悪の華』『スピード』BACK-TICK)
セッションB:D/Ran, B/KURO, G/Yuki&玲央, V/Daisuke(『DUCE』KISS、『GLORIA』ZIGGY)
セッションC:D/Tomoi, B/SEISHIRO, G/RIKA&Kusuba, V/漾 (『NEW ROSE』『Love Song』『I FEEL ALRIGHT』The Damned)


その後、顔も思い出せないのが
あんまりにも申し訳ない気持ちになって
Laputaの新潟公演前夜、GULLETを観に行った。

確か、にぐサンの前のバンド……toshinと対バン。
翌日のLaputaでにぐサンを見つけた。
本当に…とりとめもないキオクの暴走。

玲央サンが抜けるっていう高田馬場AREA。
GULLETの漾サンにはあまり強い印象が無かった。

それが、印象づいたのは実は9GOATS BLACK OUTになってから。
回数はそんなに行かなかったけれども
C4とも対バンしていたし、可愛がっているOZの新潟先輩(もはや神だけど)だし
amber grisとも仲が良かったし……。


……そうね。
もしも御縁がありましたなら、いつの日か、また、お目にかかりましょう――。
デザインもとても好きだけれど
でも、出来たらまた歌を聴かせてください。
posted by 遠夜。 at 03:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/320927599
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。