QLOOKアクセス解析
■[-アルストロメリア-] ※詳細は【[STEALTH] Official】へ。


STEALTH「Affection of Alstromeria」ダイジェスト 大切なのは、動き出すこと。

■[C4]新着情報! 震えて待て!! ※詳細は【[C4] Official】へ。
C4 / -barrett Caliber 4- Web CM

2013年12月29日

2013年って。

前回の記事も修正し終わらない内に、何してるんでしょう(笑)
とりあえず引っ込めておきましょうか。

怪我が顕在化して、1ヶ月も入院してみたり
お仕事でジタバタしてみたり
可愛がっていた対象が新しい道に進んで
なんとなく淋しい思いに囚われてみたり。
まとめてみるとドタバタしていただけの1年みたい動けなかった、Liveに行けなかった数ヶ月。
いろいろ考えるきっかけにはなったように思います。

昨年の12/26にMRIを撮りに行って
痛む足を抱えながら孝佳君のイベントを観たんだよなあ。
左膝に水が溜まってて腫れあがってたんだ。

 睦月。
STEALTHのときも、脚の痛みは治らなくて
O-EASTの階段登るの、結構苦行だったのです。
仕事を休む訳にはいかなかったから、覚悟の上で遅刻だったんだけれど
Tomoiサンの演奏は前半とアンコール……。
しょんぼりしていたところをお友達の旦那さまに目撃されて
本当に珍しく……肩をポンポンされたのでした。
兎に角あの日はJunji君に癒されました。はい。

 如月。
入院していました。
脚の怪我での手術だったのだけれど、身体が冷えて……。
看護師さんが誰かに怒られて泣いてるのを聞いて目が覚めるとか;
多分、麻酔かかりやすいタイプだったんだと思う。ハタ迷惑な。
ガタガタ震えて翌日から3日間位、高熱出しっぱなし。
貴重な体験をした。
仕事辞めても副業とかでずっとバタバタしているのが常だから
あんな風に何もしない時間って普段はまったくない。
いろいろ考えごとして、寝て……。
資格試験の勉強をしようと、本を持ち込んだけれど
そっちには意識を集中させることができず。

 弥生。
引き続き、入院。
いろいろ社会復帰しなきゃと、焦りつつ。
毎日筋力トレーニングの日々。

無料ライブのチケット…整理番号が16番で、ちょっと泣けました(笑)
ついでに母に其れを持ってきてもらう際に
ケースごと持ってきてもらえば良かったのに開けてもらったせいで
開け方が解からなかった母にケースを分解されまして
そういう意味でも、ちょっぴり泣けました(笑)

 卯月。
入院中にMさんに取っていただいた渋谷wwwのチケット。
チケットはあれど、体調が追いつかずで行けず。

Live行けないのって淋しいわね。
どっか、私の螺子がずれているのは解かっているのだけれども。
MILK FUDGEのとき、仕事休めなくなって
長崎行けなかったのと近いレベルで悲しかったな。

 皐月。
OZのLast Tour、行けるところだけ行ってきました。
正直いまだって惜しいと思ってる。
でも、彼らには彼らの生き方…選択がある。
心の中で、OZは生きてるよ。

それからOZの為に、久し振りに仙台に行くことができました。
一隆のお父さんに逢えて嬉しかった。
今度は絶対、食べに行くんだ。

 水無月。
6月の皮切りはC4。
[C4 vs C9 -round six-]で、本当に久し振りの気分でした。
たまたま前のひとが柵の前に移動したので
柵を使わせてもらってのrise upは楽しかったな。
折りたたみや、柵ダイは大好きなのです。
逆ダイは怖くてできない。背があるから迷惑かけそうなんだもの。

そして、6/16のO-WESTで見送ってきました。
永遠に続くモノは確かにないけれど、記憶は永遠。

 

-OZ-の頃のロゴ、メンバー名が全部列記されてるのが好きだった。
Natsuki、Aki、Tama、Nao、Zukki。

出逢ってくれて、どうもありがとう。
勝手に弟呼ばわりしていて、ゴメンね。
いつかまたお目にかかりましょう。

 文月。
C9のイベントで、やったらめったらドキドキしたりとか
KEEL……好み過ぎて舞い上がったりとか。
特にKEELは、2004年の妄想に近いモノがあったので。
いろいろテンションマックス(乂'ω')

 葉月。
廃人バンドを楽しみに、池袋手刀まで。
nigu氏がイイ仕事し過ぎてて、笑っちゃいました。
時々やってくれると…やっぱり嬉しい。

復活して欲しいだなんて思ってはいないのだけれど
(メンバー皆がやりたいってことでなければ)
Laputaの曲を生音で聴きたいって思うことも多い。

Laputa好きのバンドマンによってコピーされるのなら
連綿と曲が活きていくのだったら、本当に嬉しいこと。

そして、Club Cittaでのイベント。
観たことは無いけれど聴いたことがある方達
いろいろな出逢いがあって、素直に音楽を楽しめました。
[C4]はやっぱり格好イイよね♪
そういえば、河村隆一さんを初めて生で観ました。
LUNA SEAはまったく通らなかったので、新鮮。←その頃Bon Jovi(笑)

 長月。
楽しかった大阪、名古屋。
遅めの夏季休暇は素敵な時間になりました。
大阪転勤中の友人のお蔭で、普段は行かないビーガンカフェを知りました。
大阪に行くことになったら、またお邪魔したいな。

前ノリしてパーティに参加して、美味しいお店で飲み直して
ワイン飲み過ぎの二日酔いだったので
イベントのサイン会ではJunji君に大笑いされちゃいましたよっと。

大阪のLiveが楽しくて、そのあとまたV系バーへ。
飲み放題の範囲内で楽しくお酒入れまくってた訳です。
OZやMoran、そしてC4を肴に明け方まで呑むという……
久し振りのお莫迦をやった気分で楽しかった。

翌朝は名古屋までの移動の前にパンケーキでブランチ
呑み過ぎのせいで予定してた司馬遼太郎記念館には行けなかったけれど。
余った時間はお散歩に活用。

一度伏見のホテルによって着替えてから池下へ。
まさかの整理番号をいただいていたので、久し振りの最前頑張りました。
後ろにKusubaっち達が来てて地味に感動(笑)

翌日インストアイベントが、公園でのアウトストアイベントになり
Junji君に言われたこと……
“前は(そんなに)呑むキャラじゃなかったじゃん”……orz
いつからのこと言ってるんでしょうか。ねぇ。
Tomoiサンの前でいつもより舞い上がってるのは変わりません。
そして声を掛けやすいキャラクターなのか……
前にひとが居るのにハガされてしまい、淋しかったり。

しかししかし、本当に楽しゅうございました。

 神無月。
艦これにゆるーくハマる……。
未だレベル35の新米中佐とかだし、2-4攻略中だし……
期間限定イベントクリアとかしたことないけど
艦娘から始まって史実を紐解き、いろいろ感じ……
戦史好き的に、いまもゆるーくハマってます。
課金とかしなくても充分楽しめるし
メディアミックスしていくことによって、存続し得るのが素敵。
角川ってバックボーンあってのことかもしれないけれど。

毎週末のC4インストアイベント。
都内での各ストアの役割ってほとんど分業制よね。
 自主盤:真面目な話
 ブランドX:すちゃらか
 ジールリンク:皆で何かする

やっぱり其処に居られることが、倖せであります。

 霜月。まず、11/10のイベントライブ。
Lycaon観たかったのに、自業自得で観られませんでした。
むやみやたらとノリを指示したり、怒鳴りつける煽り方はキライ。
其れを良しとするバンドとは、私は相容れません。
客を莫迦にするのもイイ加減にしなさいって思うのです。

[C4]は格好イイ。
BLAZEの広さはとても好き……なんだけれど
ロビーに座り込んで眠っちゃったり、横になってたりって
いまどきのライブハウスの風景になってて……残念かな。

変わって、11/23……久し振りの高田馬場AREA。
上の様なお客さんは居ない。
amber grisのワンマンツアー、皮切り。
心が癒されたなあ。

 師走。
Liveは、Bon Joviから幕開け。
キラキラ光るLEDのオモチャが買えなくて、ちょっと残念でした(笑)
Richieが居ないステージに淋しさも覚えたけれど
Bon JoviはBon Joviでした。
あんなにDavidに注目したのは初めてかもしれない。

そしてあっという間に[C4]のLive。
整理番号がゆったり目だったので、いつもの場所では無く後ろで。
ステージを平均的に観られるだろうし
音のバランスも良いんじゃないかなと思っていたのだけれど

ゴメン、照明がちょっと辛かった。
前の方に居た皆さんが、口ぐちに暗いって仰っていたけれど
後ろの関係者席下スペースから観ると明るすぎ。
スモークに白い照明でドラムが消える……残念な感じ。

PAブースから観たらちょうど良いとかじゃない?
……皮肉な噂をしてしまうほど、目に辛かった。。。orz

音は限りなく最高!だったので、映像化が楽しみです。
TOKIサン滑り過ぎでしたけれどね(笑)

翌日はHALATION、そして孝佳君のための忘年会イベント。
諸事情でいろいろ頑張ってたので、兎に角眠かった(笑)
でもイイものができたし、達成感があります。

本当はもっとまとまりたいなと思いつつ。
でも其れやると際限ないよねぇ。頑張りましょう。

そんな訳で、さらっと2日がかりで書きあげてみましたのこと。

これから他のバンドのLiveに来ているaki廃'sと忘年会なので、行ってきまーす。
久し振りにお酒がっつりいただきたい気分なのであります。
イイお店あるかなあ。
posted by 遠夜。 at 04:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

12月15日。

アクシデントもあったけれど、本当楽しい夜になりました。

Twitterで呟いた母の怪我は落ち着いたようです。
久し振りに大量の血を見た。。。orz

逢えなかったNさん、ゴメンなさい。
Rサン、ありがとう。
Aサン、牛タン写メありがとう。

久し振りに逢えたNちん&Aちゃん姉妹。
Kちゃんと、Kサンと、Aちゃん…そしてTサン。
いまではこの空間でしか逢えないから
顔を見ることができて、本当に嬉しかったのです。
K'sに逢えなかったのは残念だわ。

Tomoiサン好き好き♪って言ってるのは
どっちかっていうとコッチでの方が多いね(笑)
一番はTomoiサンっていうのはご存知の顔馴染みが多いので
akiって呼ぶと『Tomoiって呼びたいんでしょ』って突っ込まれる。
そんなみんなに甘えてしまう。

一緒に打ち上がったりした、楽しい思い出。
渋谷も野音も。
品川駅で別れた朝も。
ちょっと懐かしいんだけれど、鮮明


■Read more……
posted by 遠夜。 at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

BON JOVI行ってきた〜。

DSC_0021.jpgやっぱり遅れて到着してしまう、仕事帰り。
野球では行かない東京ドーム(笑)(乂'ω')
(天井がないとこの方が野球は楽しいと思うのよ。)

みなとみらいから定時で出るとどうしたって間に合わない。

集客は見込まれるからの「東京ドーム」
でも、ど平日。
前回なんて、期末の一番嫌な木曜日。
冷え込んでいる日本の音楽業界をうつして、いい日程は難しいのかな。
今日はまだイイ方なのかしら。
それでも行っちゃう。
だって、後悔したくないんだもの。

永遠なんかない。
そんなこと、理解っているから。
マジで、思い出作りしたいよねッて歌詞が染みます。
最近、Make a memory……大好きだ(*´ω`*)

中学生のころ、いろんな意味で辛くてね。
誰しも通るのだろうけれども
良く毛布頭から被って、ヘッドフォンして。
自分だけの世界を作った。

あの頃はMTVがキラキラしてたから
そこに出てくるアーティストばかり追いかけていたっけ。

小学生の頃から、いままで。
うわあ、本当に長いお付き合いね。
部屋にポスター貼ったのは、彼らのものだけだったなあ。

今日はいつもガン見対象のRichieが娘さんとの時間を持つために休業中。
そのためにTicoサンとDavidの格好よさを再確認しました。
Davidのボーカル、イイね〜。
Jonは変わりません。
若い、格好いい、色っぽい。

ひとりでも、仕事帰りでも、開演過ぎてからでも
行って良かったと思える時間でした。
やっぱり好きだあ。

で、TOTO以外にDeep Purpleも来日予定っぽいよ。
ふーむ。。。むむむ。
posted by 遠夜。 at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

蜂蜜色。

すっかり日が短くなりました。そんなことを、向かいのビルが反射する西日で感じる15:00。

ピカピカのガラス窓に当たって乱反射して
いつも窓から遠く離れた私の席に差し込んでくる。
気の弱い、蜂蜜色の光。

日の差す角度も、強さも……冬だねえ。
冬至まで、そんなに時間が無い。

1年のラストスパート、いつだって走り回る様。

寒いのは好きじゃない。
私はつい背中を丸めて、縮こまるから。

こんなんじゃいけないなあ。。。と思って
先日買った手帳を開く。
来年度の手帳。

もう幾つかの予定が詰まっていて
其れに向けても時間が走り出しているんだ。

今年はいろいろと停滞していた部分があったから
思ったらやれるようにしたいな。
身体がすっかりなまっているので、走ろうっと。

はてさて、明日はBONJOVIなのです。
仕事終わってからだから、また2曲位聴き逃しそう。
水道橋までダッシュだ♪
posted by 遠夜。 at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

はぴば。

今日はお友達のお誕生日でした〜。

お家に突撃訪問しかけちゃおうかと思ったけど
迷惑なので自重←当たり前。

ぎりぎりだけど、お誕生日おめでとう♪

直接はMILK FUDGEでお話するようになって
以来、JILS以外は一緒。
だいぶ長いお付き合いになりました。

いろいろフォローしてくれて、ありがとう。
これからも、よろしくね。
posted by 遠夜。 at 23:58| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

師走朔日。

また1日なんとなく音楽を聴いて過ごしてしまった。
今日のお気に入りは、amber grisの「This Cloudy」。
■歌詞    ⇒ http://rocklyric.jp/lyric.php?sid=138342 
■動画(公式)⇒ http://youtu.be/3ujKY65Cx8s 



それなりに生きている、ということに感謝。
年末に近づいていくといつも思ったりするのだ。

私にとって、とても大きかった何か。
ひと回りにもならない内に絶ち切られてしまった時間。
過去に生きる訳ではないけれど、忘れたくないだけ。

つかず離れずの関係ではあるけれど
思い出を共有できる仲間達も居る。
ゲーマー時代の仲間は、当然男性が多い訳だけれど
いまも変わりなく一緒に飲みに行ったり、遊んだりできる。

でも女性陣、優しいひとが多いのです。
ひとを押しのけることができずに、自分の心を痛めるひとが。

ふふふ、あのときは若かったって姉さまの言葉に
随分時間が経ったんだなって思ったりする。

ハタチそこそこで、皆純粋にゲームが好きで
どうしたら絵や文章が上手くなるか、考えたりしてた。
みんなでコスプレしたりして。
アーケードゲームから、コンシューマーゲームへの過渡期のこと。

どちらかと言えば、私はだいぶ図太い方だと思うんだ。
生きにくいとは思ってて、上手く世の中渡って行けてないけれど。
メンタル弱いようで小出しにしているから強か。

傍から見れば、どうも綺麗ごと言い過ぎて
本音を出したがらないように見えるようです。
こんなにフルオープンなのにねぇ。
私、理想と綺麗ごとで出来てるので裏も表もありゃしません。

嫌だと思ったら、ホントに顔に出ちゃうしさ;
其れが本意じゃなくて、困っているのだけれど。
ひとに迷惑かけるひとが許せないだけ、だったんだけれどね。

綺麗で居たい、真っ直ぐで居たい、曲がりたくない。
それが私の中の美学であって。
そう弱いままの私でも、私であれば構わない。
その美学に傷がつかなければ。

ああ、このまとめ方だと……「ロジィ」の方が其れっぽいね。

すっごくamber grisにハマってるように見えるけれど
悲しかったり、淋しかったりを拾い上げてくれてるように思う。

心をメンテナンス。
TOKI兄さんの歌詩は、このあとで効いてくるんだ(笑)
しっかりしなくっちゃってね。
akiちは背中ばしんばしん叩いてくれる感じ。

昨日はKAZUSHI君…というか、SPVのLiveだったんだねえ。
ほっこりする豚さんに、だいぶ長い間行けてないよ。
12/8にはインナーギャラクシーオーケストラに行くので
また外しちゃったなあ。。。
posted by 遠夜。 at 04:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倖せ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。