QLOOKアクセス解析
■[-アルストロメリア-] ※詳細は【[STEALTH] Official】へ。


STEALTH「Affection of Alstromeria」ダイジェスト 大切なのは、動き出すこと。

■[C4]新着情報! 震えて待て!! ※詳細は【[C4] Official】へ。
C4 / -barrett Caliber 4- Web CM

2013年11月30日

順調にイジラレテマス。

金曜日は、診察の為にお休みをいただきました。お蔭でまったりと時間を過ごすことができたし
最近崩し気味の体調を整えられたかな。

2ヵ月ぶりの先生は、相変わらずサッパリ。
これまでは毎度「筋力足らん」と怒られてたけれど
Liveでも飛んだり跳ねたりしている成果か
「よしよし!」と褒められました(笑)
私にとって、Liveは運動場なのか……首を捻っとく。

ヘドバンで首がもげるようなOZは解散してしまい
[C4]のLive回数自体があまり多くはない。
amber grisはどちらかというと聴き入る観方をしている。
akiちやHALATIONでの私の運動量はなかなかのモノだけれど
残念ながら、行けないことも多くなった。
draw the perspectiveは事実上の活動休止中で……
tokageはなかなか折が合わなくて行けない。
どっちも、癒されるから行きたいのになあ。

とりあえず、BON JOVI楽しみ♪ 
Richieは来ない……そう、来ないんだろうけれど。

実は金曜日……。
同僚の彼氏さんのお店で、レディースデーということで
女性は半額!なんて素晴らしい企画があったのだけれど
流石に通院のための有給をいただいた日に
横浜黄金町まで足を延ばす気にはなれず。

予告はされてたんだけれど、LINEで焼き鳥爆弾くらいました。
ねぇ、皆……なんで私に食べ物の写真送ってくるの?
手羽唐、へぎそば、味噌カツ、牛タン……。
最近でも遠征自体は何処も減っているんだよね。

食べ物見てると無意識にもぐもぐしてるらしい。。。
どんだけ、食いしん坊キャラなんだろうか。
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"


posted by 遠夜。 at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

家族でドライブ。

紅葉が観たい!!!と叫ぶ母に叩き起こされてまったりしたいO型3人組、車に乗せられる。

運転できない私はお気楽なもので、乗ってるだけだから良いけれど。

秩父方面をただただ目的なくドライブ。
何故かダム巡りみたいになったのは、別にダムマニアな訳ではありません。

ウチ、ほんと五月蝿いなあって思う(笑)

まず会話が飛ぶ、飛ぶ。
各々好き勝手喋る。

音楽趣味めちゃくちゃなので、面白いけれど。
Journeyから始まり、JAZZ行って、フラメンコギター。
普段は積極的には聴かない辺りだから。
ただ私の音楽趣味は狭いってことだけは自覚している。
いろんなものに、出逢い続けたいな。

こういう機会、大事にしなきゃ。
ちょっと斜陽? いやそんな訳では無いのだよ。

posted by 遠夜。 at 01:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

amber gris『虚空と少年』@高田馬場AREA

久し振りに、懐かしい高田馬場AREA。
最近は通りかかることも無くなってたから、本当に久し振り。

だいたいこの位に開演かなと思ってたけれど
もぎっていただいてから、入口の壁際に収まった頃に
いつものOPが流れていた。

そっとコートを脱いで、カバンの上に乗せたところで
メンバーがひとりひとりステージにあがる。

衣装は最初期の!
殊ちゃん、ニーソ!ニーソ!ニーソ!←最早オヤジ。
Weyne君の衣装は、実はこのときが一番好きかも。
紳士的且つカッチリしてて、格好イイ。
ラミ君はイタズラっ子ていうか、魔女宅のトンボみたいなイメージ。
この衣装でDRUM☆GODSの司会もやってたね。
kaname君は旅人。綺麗なスナフキン的な。
手鞠君も少年。少年活劇の主人公って印象。

初ワンマンの時は、ギターの音色に魅了されたのだけれど
今回はリズム隊の音の太さが目立った。
全体的にバランスが良くなってる。
当たり前だけれど、音楽ってイイなあ。

悲しいとか、淋しいとか、ネガティブな感情。
あの空間でその気持ちを受け入れて、流してしまえるのかもしれない。

私は実は上手に泣けていなくて
弱い自分を受け入れられなくて
強くなりたい、強くなりたいと其ればかり祈っている。

流れていく時間とか、歩みを停めた存在達とか
手鞠君のMCを聴いている内に
何故か涙がこぼれてしまって、いけない。

時には涙を流すことが、ストレス解消になるというけれど
まさにそんな感じなのかもしれないね。
良い小説や、映画に涙するときの様に。

『失意の森の少女』も観て、もの凄い多幸感を得たものだけれど
今回も倖せな気持ちになりました。

<殊ちゃんのBlogから転載。>
2013.11.23.高田馬場AREA

01.OP
02.銀色のコフィン
03.sinker
04.摂理と贄
05.sunny day's seeker
06.-sequel-
07.ロジィ
08.ugly crawler
09.茨の花は罪に咲く
10.美醜
11.グランギニョル
12.lizard skin 
13.bright or blind 
14.flagile 
15.love in the first 
16.そこにあるもの
17.エンディング(OPのver違い)

en
01.this cloudy
02.wishstar and sunlight and darkness


≪結成から1周年のバンド、音源化されている曲は12曲。
新曲を加えても13曲。
アンコールは2回しの“over flow girl's sick”。≫
そんな時にも立ちあえて、今回もこの場に在れたこと。
其れはかなり幸いなことでした。

ちょっと名阪行きたくなっちゃった(笑)
……なんてね。

ただ純粋に、このバンドの作る世界が好きです。
時に痛いけれど。
メンタルヘヴィーバンド、その名の通り。

posted by 遠夜。 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

Happy Birthday Dear Tomoi vvv

熱出して、本調子じゃない自分ですが0時に起きだして、フラフラとPCを触ってみる。。。

最初にTomoiサンを観た日から
もう何年経ってるんだろう。

97年だったから、単純に言えば16年。
こうやって数え上げてみると怖い位だね。
ずっと此処に居られることは幸いなこと。

いつだって倖せであって欲しいって願っているのです。

喜んでもらえたら、イイなあって
想像しながらいろいろな事をするのは楽しい。

私は一度喜んでもらえると
何度も何度も同じことする悪癖があるけれど
困らせていなければイイなあ。

ずっと、心の中にあるコトバ。
大事にしているコトバ。
これは変わらないなあ。。。 やっぱり。

気持ちが弱くなったり、若干病んだりしてしまって
しばらく私らしくないと思える時間が続いていたけれど
段々自然に笑えるようになってきたから、もう大丈夫。



posted by 遠夜。 at 07:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

X-NIGHT FINAL IMPACT LAST ATTACK!@新宿BLAZE

何故か有給貰っちゃったので……日記。
レポじゃないです。

ずっと風邪気味でぐったりしてはいたのだけれど
今日は完全に寝冷えからくる体調不良で、出掛けに苦しむ羽目に。
ゴメン、家出れない……を何度か繰り返し。


私がなんとか地元駅離脱して動き出した頃のこと……
開場から開演までを演出してくれたバンドさんも。
えんそくさん、2005年から活動していらしたみたい。
amber grisのラミ君が一時期サポートドラムだったから
実は、お名前だけは存じ上げていました。
Twitterからセトリ。

 

O.A.:えんそく
 01.麗しのサイドバック
 02.たまにオールバック
 03.能
 04.コドナチャダルドの日
 05.ツンドラの暴君
 06.麗しのサイドバック

あとでMCのときにチラホラお見掛けした王冠を付けた方がボーカルさん。
ちょっと……作為的な不思議キャラ。

----------------------
 :Lycaon
本当はね、Lycaon観たかったのデス。
彼らを対バンで観たことがあったのだけれど、変化が激しかったから。
Eros全面押しなのは変わらないのだけれど。

可愛い系キャラだった筈の露出ky(殴
上手ギターのリト君が……いきなり零君に名前を変えまして
不思議な無機質系男子になったもので、気になって気になって。
あ、露出ky(撲…は変わらず。

■Before
 

変わらないのは下手ギターのサトシ君だけだわ〜。
シルクハットに丸黒メガネ。マッドハッターみたいな。

■After
 

Live観たかったわあ。
ここのところすれ違いなので、いまはご縁が無いのでしょう。
----------------------
 :heidi.
着いたのは17:30を過ぎてからのことでした。
ちょうど入口にお友達がいらしてたので
寝冷えの経緯をお話して、笑われちゃったのデス。

ようやくフロアに滑り込んだのは、3バンド目のheidi.。
ちょうど、ドリンク引き換えて入ったら
最後の一曲……。かなり好きな系統だと感じました。

「流星ダイヴ」という曲らしいです。
上手いな〜って印象。
聴きやすいし、のりやすい。
頭っから居られれば良かったんだけれど。

 

そしてヤギのへいぞうさんのグッズが超かわゆかった。
C4のスタッフさんに可愛さを訴えて……見てもらう位。

一緒に「でもね〜、ウチはね〜。」って頭を抱えちゃいましたが。

----------------------
ここから、ちゃんとMCのお話を聞くことが!

 :defspiral
Voyage
Masquerade
Paradise
Rainbow
Salvage
Dive into the mirror


----------------------
 :BORN

----------------------
 :己龍

----------------------
 :DuelJewel
笑っちゃう位、ボーカル隼人君のステージングがGackt氏と重なる。
視線のやり方や腕の上げ方……。
翌日ブログを拝見して、ああやっぱり…と思うほどに。
悪い意味じゃないんです。可愛いなって。
だって、そっくりなんだもん。

上手で真摯にプレイしているのが、お友達曰くの赤毛サン。
摩天楼オペラファンのお友達が連日RTしてくれるので
なんとなく身近に感じていたのですが、演奏はCool。

下手ギターさんが矢田さんの息子…もといチャンユーさんです。
ずっとMCしてくれていたので
そのお人柄が何となく好ましく思えました。
「弾かない」なんて仰られてましたが、いやいや。

ベーシストさんが割合出てくるタイプ。
OZのNaoといい、最近ベーシストさんって積極的なのかも。

----------------------
 :C4

私の耳にも届いてます。
矢田さん怖い…髪型変わってない…分け目変えろって言ってる。

posted by 遠夜。 at 05:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。