QLOOKアクセス解析
■[-アルストロメリア-] ※詳細は【[STEALTH] Official】へ。


STEALTH「Affection of Alstromeria」ダイジェスト 大切なのは、動き出すこと。

■[C4]新着情報! 震えて待て!! ※詳細は【[C4] Official】へ。
C4 / -barrett Caliber 4- Web CM

2013年04月25日

車窓から。

JR南武線の車窓から眺める景色。
相変わらず長閑そのものなのだけれど、それでも少しずつ変わってゆく。
どこまで行っても畑しか無かった、あの頃とは見えるモノが違う。

コドモの頃、川崎に住んでいたおばあちゃんに逢いに行ってた。
オレンジや黄緑の下色に、黄色を無理矢理塗装しましたって車体。
中央線や山手線のお下がりだったのだろうね。
ひとりで小学生が電車に乗っているのはまだ珍しく
周りのひとはなんとなく気遣ってくれていたのがわかった。
降りる駅を聞いてくれたり、オヤツくれたり。
ひとは好意で気持ちのやり取りをしていて、お互いに無関心ではなかった。


1日あたり3時間半は電車の中に居るのに、眠さに負けている。
私は最近考えることができていないな。
入院中に、もっと考えておけば良かったわ(笑)
それでも、俳句を意識するようになって感受性は戻ってきたように思う。
自分にゆとりが無かったことを痛感するなあ。

求められる仕事が多くなって、またもや研修中。
並行してやらなきゃいけないこともある。
もう何か、勉強ばっかりです。
どうか昨日詰め込んだことが、流れ出しませんように。


posted by 遠夜。 at 08:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

Record Store Dayだったらしい。

そういえば最近レコードショップでお買い物していない…。
C4繋がりで、ブランドXの通販ばっかりになっている。

The USEDの去年出したインディーズCDを探しに
ディスクユニオンをうろうろはしているけれどね。
池袋店にはありそうなので、OZのインストアのときに買えたらいいな。
(そういや、なっちゃんもThe USEDお気に入りだっけ。)

Webでの買い物が便利になり、曲ごとのDL販売が可能になって
音楽はじめ書籍・ゲームの販売経路は急速に変わったなあ。
レンタル業や古書取扱業の大型化で、メディアの消費もだいぶ違うものになった。

実際に個人経営の小売店は、いろんな意味で苦戦を強いられているようだ。
今回、村上春樹の新作だって
TV画面に映るシャンパンタワーみたいに積み重ねられる大手と
1冊入れるのも苦労するようなお店。
消費者はどちらで買ってしまうだろう。

そして、レコード(CD)ショップは余りにも在庫を置かなくなった。
店のスペースを取り、動かない在庫は確かに不良債権。
そんな余裕が持てないというのが、きっと大きいのだろう。

ショップのおじさんにおススメ聞いたり
お姉さんに取り置きを頼んだり……
Keep the FaithもROUAGEのシングルスも、言う前に予約しておいてくれたんだった。

昔あった交流が無くなるのは淋しいな。
そんな風に思うことも、懐古趣味なのかしら。


posted by 遠夜。 at 04:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

空気抜き役。

休んでいると、仕事をしていない事に不安を感じるし
いざ働き出すと左膝の怪我のせいで倍疲れやすい。
とりあえず、通勤時間が片道2時間弱なのがネックだなあ。

気持ちの余裕が持てないのか
平日の緊張感たるや、なかなかのものでして
家族が部屋の前を通るだけで
バネじかけのように飛び起きる仕様となっております。
眠り浅過ぎて……逆に滅茶苦茶疲れるわあ。

とりあえず、お仕事は充実し始めているのだけれど。
このままじゃ、いけないなあ。

気持ちは、急かされるばかり。
posted by 遠夜。 at 22:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

ズレてる子。


季節が巡ることを、忘れたくはないなあ。
仕事が始まるとゆとりがまったくないのが口惜しいのだけれど。

Twitterの流れをみていて、昔の光景を思い出す。
初めて買ったレコードは岩崎宏美さんの『聖母達のララバイ』で
何度も何度も繰り返して聴いていたなあ。

中学の頃にレコードからCDに変わったけれど
私は随分長いこと、地元の画材屋サンの2階に入っていた
貸しレコード屋サンに通い詰めていて……
家で其れを録音したカセットテープを山のように持っていたのだわ。

私のお小遣いでは、メタルテープはちょっと高くて贅沢で
音の違いも解からずに、なんとなくハイポジにしていましたが
当時聴いていたのはCyndiやティファニー、デビー・ギブソン……
他はLAメタルだから、或る意味ちょうど良かったのかな;

あるサイトでカセットテープの音質比較をしているのをみると
やっぱりメタルは保存に適しているテープだったみたい。

あとインデックス作るのに、転写シート使ったり……
凄く凝ってデコったカセットテープをお友達にあげてたなあ。
特にBon Joviを布教したくて(笑)


コドモのときからその辺はズレてるんだよねえ。
ジャニーズとか個体識別できるようになったの、SMAPが最初だし。
女性アイドルは好きだったけれど。

そういえば、幼稚園のときから何かズレてる子ではあった。
勧善懲悪を地でいってて;
悪さした子に本気でドロップキックしたりとか;
私こそが正義の味方だと思ってたし(笑)
幼稚園の平和は私が守ってる(心算)んだと信じてた。

3歳のときに教育テレビの大人向け番組で
地獄絵図の解説を聞いて泣き喚いてお祖母ちゃんを困らせた時から
嘘は吐かないって決めているとか……。

それが続いちゃってる辺り、まあ面倒臭いひと。
落ち込むけれど逃げも隠れもしないってのには自信がある。
私が私で在り続けることには。

誰にでもこだわりがある。
ただ、それが…他にとってどう映るかは意識しなければ。


posted by 遠夜。 at 01:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

akiち@渋谷DESEO

DESEOにはとても特別な想いがありました。
MILK FUDGEが2005年に9月と10月に1度ずつLiveやったの。
最近はずっと地下の“乙”さんに行くことが多かったので
本当に久し振りのフロア。
照明も綺麗だし、バーで作ってくれるお酒も美味しい。

脚の都合、リハビリから直接行ったことも
新しくなった渋谷駅で軽く迷ってしまったこともあって
(いつも行ってるのに何故迷うのか・笑)
開演予定時刻を5分ほど過ぎて入りました。

入り口でお友達に逢ったので、第1部は最後まで其処に居ました。
意図したわけでは無かったけれど
2005年9月11日のJAPAN BLOOD主催のときに
Tomoiサンが其処に立ってた&しゃがんでたなあって所。 

懐かしくて、ちょっと思い出に浸る(笑)

幸い開演もちょっと押してくれて、お友達と話している内に
akiち以外のメンバーがステージに。

本当に後ろから観ていた感じだと……出だしは
オーディエンスが若干大人しいように感じたかなあ。
DESIREでやっとアガってきたみたいで、メンバーコールも本調子に。

私はLaputaの頃、激暴れん坊達と一緒に居たので
もっとイケると感じちゃうのかしら。
声出し過ぎて苦しいとか、腕上げ過ぎて抜けそう位にならないと
まだまだ足んない気がしちゃう。←どмらしい。

とはいえ、いま走るのもまだ出来ない体たらく。
ジャンプなんてもってのほかでして、身体を動かせないのってイヤん。

drawのイラちゃんにも指摘された通り
音に身体を揺らしているのが、私は何より好きなのです。
リズム感あんまり無いので変な動きだろうけど。

視界は割と良好で、ちょっとユウト君が欠ける位(笑)
デスヲサンが……なんかもう終始笑顔で嬉しくなるね。
このメンバーになってから、最初の頃のような笑顔が溢れてる気がする。
気のせいだったらアレだけど…ずっと笑ってなかった時期があったから。

ラスト3曲のタイミングで、ご家庭の事情で来れなかったKちゃんが登場。
……なんか明らかに温度が変わったのが面白かった。
あんなに後ろに居るのに、空気が変わったの。

ああ本当にあの熱さが大好きだ。
莫迦になりきれる空気。
本当は、あのように在りたいものだなあ。

相変わらず、プチaki廃ですよ〜。
……っていうか熱いaki廃のファンなのかもしれないね。

第2部は、大好きなBar形態。
DESEOはお酒も美味しいから、うってつけなんじゃないかなあ。
大好きでイロイロ重なる『華』に涙。
皆静かに観てるのに…私身体が揺れちゃってるのを自覚する。

でもやっぱり脚が限界のように思えて、ロビーに逃げました。
大画面のモニターがあるし、防音扉には窓がついていて
その窓からakiちの顔だけは正面に見えたので問題なし。

カスタネットローズ様が、前後にしか動けないからか
その扉の方まで迫ってきてて爆笑。
身体を張ってるローズ様。
モニター越しだから、会話までは聞こえなかったけれど
下手なお笑いは超越してる。。。抜群の安定感。

そして、あらためて。
akiちは凄いシンガーだなあって、心から思いました。

私は元気が無くなるとココに来たくなる。
背中を蹴っ飛ばしてもらえるように、いつも感じる。
不思議なもので、相変わらずakiちの唄は中毒性を持っているよう。

元気無いときはやっぱりakiバンドだね。なんちて。

いろいろなひとにお目に掛かることができて、本当に幸いでした。
毎回声を掛けてくださる超絶美人Tサン。
KサンとAちゃん。
KちゃんとIちゃん。
NちんとAさん。
T廃仲間のEちゃん、Rちゃん。
そして、なんと普通は逢えないRちゃんにまで逢えるなんて!

ちょっと5月、6月は…OZ優先しちゃうのであります。
遠征はしないのでもう3本位しか……
あの子達をあの子達として観られないから。


posted by 遠夜。 at 02:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

いろいろ考えて。


これまで黙っていたのは、単純に私個人が憂鬱だったからで
[C4]やOZが絡んでる訳ではないのです。
タイミング悪くOZの解散発表があったけれど。

コトバを紡ぐのが、しんどいときって誰にでもあるよなあ。
其れを考えると毎日更新しているアイドルとか本当に凄いな……。

俳句、なんだかんだとお誘いいただきまして
句会に参加してみようかなと思っております。

趣味をまた増やしちゃおうかしら(笑)

昨日は雨風が酷かったので、自重しました。

来週は晴れそうね。

posted by 遠夜。 at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。